本文へスキップ

涼しく、爽やか、快適! 赤倉温泉最標高に位置する温泉宿

電話でのお問い合わせはTEL.0255-78-7245 

お問い合わせはこちら

日本海(上越)方面ガイドjoetsu guide

道の駅あらい map

○○○公園写真

国道18号、上信越自動車道の双方から利用することができ、利用者が国道側からは「道の駅」、高速道側は、「ハイウェーオアシス」となります。
地元の観光情報、物産の販売、飲食店・などが揃っています。
高速道路のSAでは手に入らないお酒も売っています。

http://www.eki-arai.com/


岩の原葡萄園 map

○○○公園写真

4月〜10月 9:00〜17:00
11月〜3月 9:00〜16:30
明治31年建造の岩の原葡萄園第二石蔵内で、日本のワイン造りの歴史に触れることができます。明治27年建造の第一号石蔵(非公開)とともに、現存するワイン蔵として日本最古です。なお現在、第二号石蔵は上越市の指定文化財になっています。ワインショップでは限定ワインを含め、常時4〜5種類のワインが試飲できます。

http://www.iwanohara.sgn.ne.jp/


春日山城址 map

○○○公園写真

戦国時代の武将・上杉謙信公が城を構えた春日山。
標高180mにある本丸跡からは上越市街地と豊かな上越の自然が一望できます。
越後守護代・長尾為景が修築してから城郭となり、謙信公が大改修を行って名実ともに天下の名城と呼ばれるようになりました。

http://joetsukankonavi.jp/spot.php?id=133


高田城跡公園 map

○○○公園写真

徳川家康の六男、松平忠輝の居城として天下普請によって造られた。
城地の縄張りと工事の総監督は忠輝の舅の伊達政宗。
外堀をめぐる遊歩道があり、市民の散策や憩いの場となっている。
また、高田公園の桜は、約4,000本の桜があるといわれている。夜になると三重櫓と桜がぼんぼりの明かりに映え、お堀の水面にうつる様は、日本三大夜桜の一つにも数えられ、よりいっそうの華やかさにつつまれる。
毎年開催される「高田城百万人観桜会」では、春を待ちかねた市民はもとより各地から花見に訪れる人たちで賑わう。

http://www.niigata-kankou.or.jp/sys/data?page-id=10761


親鸞聖人上陸の地 居多ケ浜(こたがはま) map

○○○公園写真

午前9時〜午後6時
一般(高校生以上)  1,200円
小中学生        500円
幼児(3歳以上・就学前) 300円
承元元(1207)年、専修念仏停止の法難を受けて越後国府へ御流罪となった親鸞聖人。
その旅の途中、木浦(現糸魚川市能生)から舟に乗り、居多ヶ浜に上陸したと伝えられている。現在の居多ヶ浜は、夏場には多くの人が集まる海水浴場となっている。
また、そのすぐ上の高台は「親鸞聖人上陸の地」として整備され、海に臨む展望台や聖人の木像が安置される見真堂(見真は明治天皇が聖人に贈った謚号)、休憩ができる「居多ヶ浜記念堂」などがある。

http://www.web-sight.biz/kotagahama/


日本スキー発祥記念館 map

○○○公園写真

午前9時〜午後5時まで (入館は午後4時30分まで)
※11月1日〜3月31日の平日 午前10時〜午後4時まで

休館日 月曜日(月曜日が休日のときは翌日)
    12月29日〜1月3日
    ※夏休み期間中は無休 (7月25日〜9月1日)
一般        300円 
小・中・高校生個人 100円


明治44年(1911年)1月12日、当時のオーストリア・ハンガリー帝国の軍人テオドール・エドラー・フォン・レルヒ少佐が、ここ上越市において日本で初めてスキーの指導を行いました。これが日本のスキーの始まり。
レルヒ少佐はわが国の軍事視察を目的として来日し、1年余りを高田で過ごし、スキーの指導にも熱心に力を注いだ。当記念館は、スキーが伝わった当時の貴重な資料やレルヒ少佐の遺品などを展示し、上越はもとより、県外からも多くの皆さんが訪れている。

http://www.niigata-kankou.or.jp/sys/data?page-id=8478


上越市立水族博物館 map

○○○公園写真

午前9時〜午後6時 一般(高校生以上)  1,200円
小中学生        500円
幼児(3歳以上・就学前) 300円

100羽のペンギンや40種2000匹の魚が泳ぐ大回遊水槽など、400種1万点を展示。
「マリンジャンボ」には約40種2,000匹の海水魚が泳ぎ、その様子は海の中を見ているよう。「トロピカランド」にはサンゴ礁にすむ魚たちが泳ぎ、ダイバーによる餌づけショーを行っています。夏にはイルカショーも開催。

http://www.joetsu-suihaku.jp/


なおえつ海水浴場 map

○○○公園写真

日本海側では珍しい遠浅の海と広い砂浜をもち、浜茶屋の後ろには1,000台余り収容可能の広い駐車場があります。
水質の良さが評判を呼び、長野県はもちろん、遠くは関東方面からも海水浴客が訪れます。
市立水族博物館はここから歩いて5分。
他には、近辺に柿崎中央海水浴場、鵜の浜海水浴場、たにはま海水浴場がある。




  店舗写真

information店舗情報

赤倉源泉掛け流し
湯の宿 美鷹

〒949-2111
新潟県妙高市赤倉587-5
TEL.0255-78-7245
FAX.0255-87-2157
→アクセス



 

温泉宿エコー ホームページ

こちらは自動翻訳機能となりますので、翻訳が不十分な場合もございます。予めご了承ください。

2017-2018冬パンフレット